Skip to content

浅草とスカイツリーの観光

浅草とスカイツリーは歩いても20分程度で着く距離です。

そのために1日で2ヵ所を回る観光コースも可能です。午前中に浅草で有名な雷門のある浅草寺へお参りに行き、仲見世で散歩をしながら売っているものを見るのもいいでしょう。食べ歩きのできるものを買って、子腹を満たしながら歩くのもいいです。浅草からスカイツリーへ行く途中には、情緒あるお店もあるのでそこで和食を食べて休憩をします。浅草のスカイツリーの展望台で景色を見るためにはチケットが入ります。チケット売場は、平日ならそこまで並ばずに購入できます。

望台に行かなくても、下に入っている店舗でグッズなどが購入できます。そこにはレストランなどもあるので、浅草でお昼が食べられなかったらスカイツリーで食べるのもいいです。展望台へは専用のエレベーターに乗るのですが、乗るエレベーターによって季節のテーマが違います。行きと帰りでは違うエレベーターを乗るとより楽しめます。ただし、エレベーターへ乗るためにも並ぶ場合があります。

順番によっては行きと同じになることもあります。乗っている時間も長いですが、乗っている時間も楽しめるように工夫がされています。展望台では外景色が楽しめるだけでなく、床がガラスになって足元から景色を見られる場所もあります。一周見て回ると色々な景色を楽しめます。スカイツリーは混雑状況によって、すぐには展望台へ行けないこともあるので時間がないときは確認が必要です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *